【2016年】

★絶好調予想の紹介★
VIVA競馬!
2016年累計回収率238%
馬連5点と3連複10点の合計15点勝負
夏競馬も絶好調で初月無料!

2016年04月09日

桜花賞は3強で決まらない

【今週の予想対象レース】
ニュージーランドT(土)
阪神牝馬S(土)
桜花賞(日)

まずはニュージーランドTです。

開催される中山芝1600mの特徴は、
スタートしてすぐコーナーでしかも下り坂が続いていてペースも速くなるため内枠が有利で外々を回らされる外枠は非常に不利なコースです。
最後の直線の長さは310mと短いが途中に約110mの間で約2.2mを駆け上がる急坂があるため差し・追込が比較的決まる。

独特なコースなので中山巧者を探すと良いですね。

過去のデータでは
■前走重賞・OP特別で10着以下(0-0-0-23)
■前走500万下・未勝利で3番人気以下(0-0-0-21)
■前走500万下・間隔5週以上で当日2番人気以下(0-0-0-20)
のいづれかの条件にあてはまると馬券外です。

該当する消去馬は、
モンスターキング
キャプテンペリー
ストーミーシー
カープストリーマー
ジュンザワールド
ダノンスパーク

人気所としてはキャプテンペリー、カープストリーマーでどちらも前走500万下で勝利していますが、3番人気以下のために消去法の網にかかりました。


次に阪神牝馬ステークスです。

頭数は少ないですが実力均衡で穴決着の匂いがプンプンします。

開催される阪神芝1600mの特徴は、
直線が約474mと長く急坂があるのが大きな特徴。当然、差し・追込が決まりやすい。
外枠が圧倒的に好走傾向の実績があり内枠がより傷みやすい内側を走り4コーナー途中からの下り坂を活かしての追い込み策が外枠の馬の方が決まりやすい。

過去のデータでは
■前走ハンデ重賞だった馬で当日4番人気以下(0-0-0-21)
■前走OP特別で6着以下(0-0-0-19)
■前走OP特別で5番人気以下(0-0-0-18)
■前走ダート(0-0-0-14)
のいづれかの条件にあてはまると馬券外です。

該当する消去馬は、
ダンツキャンサー
レッドリヴェール
アイライン
カフェブリリアント
メイショウマンボ
ダンスアミーガ

人気所としてはカフェブリリアント、レッドリヴェールで、どちらも前走OP特別で6着以下で消去法の網にかかりました。


最後は桜花賞。

開催される阪神芝1600mの特徴は、阪神牝馬ステークスと同じなので省略。

過去のデータでは
■前走OP特別で2着以下(0-0-0-17)
■前走OP特別で3番人気以下(0-0-0-16)
■前走1200m(0-0-0-10)
■前走チューリップ賞、フラワーC、エルフィンS、Fレビュー、クイーンC、阪神JF、アネモネS以外(0-0-0-20)
のいづれかの条件にあてはまると馬券外です。

該当する消去馬は、
アッラサルーテ
メイショウバーズ
ジープルメリア

桜花賞は消去馬は穴人気馬だけですね。

★買い目が3点のみなのでリスクも小さく安心
ワイド3点で堅実に稼ぐ「競馬.勝ち組」

「競馬.勝ち組」は競馬で勝ち組になるために必要な事を徹底追及した予想です。
4月から過去の成績で最も実績が良かったワイド3点でシンプルに勝負します。

★軸馬の選定方法。
この予想は 本命軸馬1頭、対抗馬3頭でのワイド3点を推奨した予想です。
なので馬券内(3着以内)に入った最もオッズの高い馬を選ぶことが理想です。
軸馬は1着を取れる馬ではなく3着以内に入れる馬になります。

ニュージーランドTは当てに行く予想。(オッズ想定:8〜30倍)
阪神牝馬ステークスは中穴馬で勝負。(オッズ想定:10〜30倍)
桜花賞は3強だけでは決まらない。(オッズ想定:10〜20倍)

期待値の高いダークホースを見つけました。
予想公開中です。
ご期待ください。

posted by ホースハート at 08:52| 予想発表